福岡のキッチン・台所リフォームは「優雅デザイン工房」

トップページブログトップページブログ(浴室) > お風呂のリフォームをご検討中の方へ
ブログ
カテゴリ

浴室

お風呂のリフォームをご検討中の方へ

カテゴリ:浴室更新日:2016年4月27日


桜も散って日中は汗ばむ陽気にだんだん変わってきました。
汗をかいた後はお風呂でサッパリ洗い流したくなりますね!
今回は本格的に夏になる前にお風呂のリフォームを考える、リフォーム時期のサインをまとめました!


1.お風呂のリフォームのメリット



お風呂のリフォームをする時は大体お湯が沸かなくなったなどの故障が発生した場合などお風呂に入れない状態になってしまった時にするという方が多いと思います。
リフォームするのは故障が起きる前に行なったほうがお得な場合が多いとういうことをご存知ですか? お風呂のリフォームのメリットをご説明します!



土台や壁などの修繕費を抑えることができる



浴室の壁や床にひび割れを放置するとその中の基礎となる部分が湿気で腐食し、大規模な修繕工事が必要になる場合があります。
ひび割れを発見した時はなるべく早くリフォームすれば簡単な修繕で済む場合が多く、リフォーム費用をグッと抑えることが出来ます!



最新のエコ設備に変えることで日々の電気代などを減らすことができる



給湯器のスイッチを入れてから中々お湯が出ない、追い焚き機能がついていないので家族全員がお風呂に入り終わるまでに何度もお湯を足すなど日々お風呂に入る時にお金がかかっているポイントがあれば、最新の設備でグッと減らすことができる可能性が高いです♪
設備の付け替えには工事費や取付費がかかりますが、毎日の出費が減るので長い目で見れば十分に節約になります。




2.お風呂のリフォームのタイミング



お風呂のリフォームのタイミングにはいくつか目安があり、該当するものが多いほどリフォームを検討した方が経済的にも健康的にも良いです!



チェック1.築年数が15年以上経っている



お風呂の種類や材質などにもよりますが、一般的に15~20年でリフォームが必要になるケースが多いです。
浴室内のひび割れなどの傷、掃除しても落ちないカビなどが長年ある場合はリフォームを検討しましょう。


チェック2.浴室内にひび割れやサビがある



お風呂のリフォームのメリットでも書きしましたが、ヒビ割れは土台などの腐食の原因になります。
また、サビの発生は金属の腐食が進んでいる可能性が高く、蛇口が取れたり水漏れを起こしたりする場合があります。


チェック3.脱衣所の床がブヨブヨになっている



床がブヨブヨと柔らかくなっていたり、ギシギシと音が鳴るような場合には床下が腐食し、シロアリが発生している場合があります。
もしシロアリが発生していた場合、お風呂周りだけでないく家の基礎全体に広がる可能性が高いので、早めの点検・対策を行いましょう。


チェック4.家族構成に変化があった



子供が産まれた、または独り立ちした時や、手足の骨折や病気などで今まで通りに身体を動かすことが困難になった場合、高齢のご両親などと同居することになった場合などに、家族それぞれが使いやすいお風呂にリフォームするのがオススメです。
お風呂は家の中で最も事故が起こりやすい空間なので、手すりや浴槽の高さなど、家族やリフォーム業者と相談しながら快適なお風呂を作りましょう。


チェック5.自宅を売却や賃貸に出す



中古の物件を購入しようとしている方や、賃貸物件を探している方の多くは水回りの綺麗さを気にされることが多いです。
お風呂にカビやサビなどがある場合はもちろん、使用感が残っていると他の条件が良くても嫌厭されてしまうので、綺麗にリフォームしておきましょう!






3.お風呂のリフォームを行なうときのポイント



いざリフォームを行おうとリフォーム業者に見積もりを依頼する時や、リフォーム業者を選ぶ時に抑えておくと安心のチェックポイントをご紹介いたします♪



リフォーム予算・現在のお風呂の状態・リフォーム後に付けたい機能をまとめておく

リフォーム業者に見積もり依頼をする時は、どのような状態からどういう風に変えたいのかを明確にしておきましょう。
お風呂の浴槽・床・壁などそれぞれの材質や種類は多岐に渡るので、どういう機能が欲しいのかを分かりやすく伝えることでより正確な見積もりや予算内で最適な素材を紹介して貰えます♪


会社の知名度よりも人柄や中身を重視する

テレビCMなどの広告でよく見かけ、会社の規模も大きく有名だから安心という訳ではありません。特に企業の規模が大きくても担当者の人柄や仕事内容がよくなければ結果的にいいリフォームは出来ません。
お客様のご要望にいかに応えるかを真摯に考えてくれていると感じられるような人間がいるかどうかはリフォーム業者選びのとても大切なポイントです。


リフォーム後のアフターサービスも考慮する

リフォーム直後は大丈夫だったが、少し経ったら故障などのトラブルが発生した。なんてこともあるかもしれません。そんな時にアフターサービスの有無でかかる費用も大きく変わります。
アフターサービスが無かった場合は修繕に大きな費用がかかる場合もあるので、リフォーム前の相談時にアフターサービスの有無や内容をしっかり確認しておきましょう♪


複数のリフォーム業者から見積もりをとる

同じ内容のリフォームの見積もりでも会社ごとに施工方法や提案する材質などの違いにより金額は大きく変わってくる場合があります。
また、施工方法など以外のサービス面も考慮に入れて2~3社くらいから見積もりを出してもらいましょう!






リフォーム後のお風呂を綺麗に保つお掃除グッズのオススメサイト!

ベルメゾン:家庭の便利グッズを数多く取り扱うベルメゾンのバス・トイレ掃除用品の紹介ページです♪

ニトリ:低価格の家具が揃うニトリのお風呂掃除グッズ!




まとめ

お風呂はお家の中でも事故率が高く、入浴中に扉や給湯器の故障が発生すると命に関わる事故になることも多いのでメンテナンスに特に気を使いたい場所です!
リフォームにはお金がかかりますが、お風呂全体を一気にまとめてリフォームする方が1箇所毎の価格が安くなる場合が多いそうなので、築年数が15年以上経っているお家にお住まいの方は是非リフォームをご検討ください!


お風呂のリフォームは建設業法・県許可で安心の優雅デザイン工房におまかせ!
浴室リフォームのビフォーアフター紹介!はコチラから!