福岡のキッチン・台所リフォームは「優雅デザイン工房」

トップページブログトップページブログ(キッチン) > 後悔しない!ペニンシュラキッチンおすすめの理由
ブログ
カテゴリ

キッチン

後悔しない!ペニンシュラキッチンおすすめの理由

カテゴリ:キッチン更新日:2018年9月27日


みなさんは「ペニンシュラキッチン」という言葉を耳にしたことがありますか?ペニンシュラキッチンとは今流行の「アイランドキッチン」と同じ対面キッチンの一種で、アイランドキッチンと同様に実は流行中のキッチンなのです。

ですが 流行というだけで新しいキッチンをリフォームしてしまっては、「思ったより使いずらい」「家の雰囲気と合わない」など後悔してしまうことも想定されます。

そこで、「ペニンシュラキッチン」の魅力と同時にリフォーム後、後悔をしない為に知っておきたい知識をご紹介していきます!


ペニンシュラキッチンとは

ペニンシュラ2.jpg

ペニンシュラとはラテン語で「半島」という意味をあらわす言葉です。その為、言葉通り、まるで半島の様に、左右のどちらかが壁に接しているタイプの対面キッチンとなっています。
対して、「ペニンシュラキッチン」とよく比較される、「アイランドキッチン」と言う「島」のようにお部屋の中で完全に独立している対面式キッチンがあるのですが、どちらも「島」のようなキッチンをいうことで、似ている一面も多くみられます。

どちらも同じ対面式キッチンですが、機能やデザインはそれぞれ異なった一面を持っていますので、それぞれのメリットをしっかり把握しておかないと、リフォーム後、後悔してしまうことになるので、注意が必要です。


ペニンシュラキッチンのおすすめポイント

ペニンシュラ3.jpg

ペニンシュラキッチンには、いくつかのおすすめポイントがあります。
特にオススメしたい「コンパクト感」「コミュニケーション機能」「管理のしやすさ」の3ポイントについて、キッチンリフォームをする際どちらにするか悩みやすいアイランドキッチンとペニンシュラキッチンを比較しながらご紹介していきましょう。


1.コンパクトサイズでキッチンが広い「コンパクト感」

対面キッチンの中でも人気の高いアイランドキッチンは視界を遮るものが少ない開放感が最大の魅力ですが、キッチンの周りを周回できるスペースが必要になることもあり、設置スペースを広く取る必要があります。

その点ペニンシュラキッチンは片側が壁にくっついているので広いスペースは必要なく、アイランドキッチンの開放感はそのままに比較的コンパクトなスペースでも設置することができます。


2. 家族との会話が楽しい「コミュニケーション機能」

対面式キッチン全般のメリットですがリビングやダイニングにいる家族と会話をしたり、子どもの様子を確認しながら安心して調理することができるのは、嬉しいポイントです。

近年共働き世帯の増加や、SNSを始めとするネットでの外部とのコミュニケーションがいつでも気軽に取れるようになり、家族間での会話が減少していることが問題になっていますが、対面式キッチンなら調理の時間中に家族と会話できるので、家族間のコミュニケーションの減少を解消することができます。


3. 油汚れに強く、機材に手が届きやすい「管理のしやすさ」

アイランドキッチンはコンロ側面が壁から離れているため、油ハネや調味料などの飛沫がリビング・ダイニングにまで広がりやすいですが、ペニンシュラキッチンはコンロ側面が壁にくっついているので、油汚れが広がりにくいので部屋の汚れが少なく掃除もしやすいというメリットがあります。さらに、L字にコンパクトに収まっている為、調理中でも、物に手が届きやすく、ストレスなくキッチンを使うことができる為便利です。


ペニンシュラキッチンのデメリット

ペニンシュラ4.jpg

魅力的なペニンシュラキッチンですが、もちろんデメリットもあります。 一体どんなデメリットがあるのでしょうか?


収納スペースが少ない

一般的な壁付きキッチンの場合、キッチン台下の収納の他にキッチン上部にも収納スペースが有る場合がほとんどですが、アイランドキッチンやペニンシュラキッチンの場合視界を確保するために上部の収納スペースがありません
なので、調理器具や食器類が多い場合には背面にパントリーなどの収納スペースを別途確保する必要があります。


リビングに匂いが広まる

対面キッチン全般に言えることですが、キッチンからリビング・ダイニングに煙やニオイが広がりやすいというデメリットがります。

特にペニンシュラキッチン、アイランドキッチンは、リビングとのさえぎるものが少ない為、広がったニオイはカーテンやソファーなどの布製の家具に染み付きやすく、ニオイの強い食事の時は中々落ちづらくなります。その他に、揚げ物などの油を多く使った料理を作るときに発生する油煙は天井や壁などに付くと油分が冷えて固まることでベタつきになり、ホコリ等の汚れが付きやすくなります。


アイランドキッチンとの違い

ペニンシュラ5.jpg

ここまでご紹介してきたペニンシュラキッチンと同じ対面キッチンで似ている一面があるアイランドキッチンですが、「アイランドキッチン」が良い場合もある為、比較のためにも、「アイランドキッチン」の特徴についてもご紹介します!


アイランドキッチンとは

ペニンシュラキッチンと同じ対面キッチンの一種で、どの面も壁に接していない、完全に室内で独立しているタイプのキッチンがアイランドキッチンです。

開放感のあるデザインで非常に人気の高いキッチンで、その特徴はキッチンの周りを周回できるということころにあります。配膳や家族と会話もしやすくキッチンリフォームを検討する方の多くが一度はアイランドキッチンの導入を視野にいれるほどの根強い人気があります。


アイランドキッチンが良い場合とは

アイランドキッチンは両側に動線となるスペースがあるため、料理を運ぶ時などにキッチン周りを最短距離で移動できます。また、スペースに余裕があるので複数人での調理もしやすいので夫婦一緒に料理を良くする場合にはピッタリです。また、視界を遮るものが少なくリビング・ダイニングの見通しもいいため、家族の人数の多いご家庭やホームパーティーなど大人数での食事の機会が多い方にもおすすめです。

一つ注意が必要な点は、アイランドキッチンは動線が通って動きやすい分、家の中を走り回る年齢のお子さんがいるご家庭の場合、キッチンを中心にグルグルと走り回ったり、出入り口を塞ぐことが難しいので目を離した隙にキッチンに入り、調理器具や洗剤類などを触ってしまいやすいので思わぬケガをしてしまわないよう注意しておかないといけません。


どっちのキッチンがいい?

簡単にまとめると、キッチンを設置するお部屋が広く、家の中を走り回る年齢のお子さんのいないご家庭はアイランドキッチンを、アイランドキッチンを設置するには十分なスペースが確保できなく、小さなお子さんがいるご家庭はペニンシュラキッチンをおすすめします。


対面キッチンのサイズ比較

ペニンシュラ6.jpg

キッチンをリフォームする際、キッチン自体のスペースではなく、お部屋の面積にもかかわってきますので、キッチンのサイズ感は、後悔しないようしっかりと、把握しておく必要があります。
アイランドキッチンとペニンシュラキッチンのサイズ自体はほぼ同じで、奥行き約60cm〜65cm・横幅約180cm〜300cmが一般的とされています。ですが、設置するお部屋の面積によってキッチンのサイズの制限が変わってきます。

アイランドキッチンの場合は壁から独立しているため、最低でも壁から0.8mほど離して設置します。ですのでキッチンと壁との距離が離れていれば大きめのキッチンにすることができますが、あまり距離が取れない場合には小さめのサイズしか置けないということになります。
ペニンシュラキッチンの場合は片面が壁に接しているので幅の制限はほとんど受けないと言っていいでしょう。


どれくらいの間取りが必要?

ペニンシュラ7.jpg

壁付けのキッチンと比べ、「ペニンシュラキッチン」「アイランドキッチン」のような対面の場合は、キッチン自体のスペースも壁付きキッチンよりも広めに必要になるので、相対的にリビングダイニングの面積が減ってします。
そのためキッチンだけのスペースだけでなく、リビングダイニングもある程度の広さを確保できる最低14畳以上の間取りのお部屋が理想になります。


ペニンシュラチッキンにかかるリフォーム費用

ペニンシュラ8.jpg

一般的なシンクからコンロまで一直線に並んでいるI型のキッチンで、本体と施工費合わせて60〜200万円あたりが相場です。 サイズや壁面に更にキッチンが続くL型などの形や、天板や壁の材質などのオプションによって価格が大きく変わるので、リフォームのご検討の際は見積もりをとってしっかり相談しましょう。


みんなのインテリアアイデア

View this post on Instagram

年末に家の引渡し。大変だ #新築 #引越し #ペニンシュラキッチン

BC-357さん(@h_yanaga)がシェアした投稿 -

こちらは新築のお家のキッチンをペニンシュラキッチンにされたお写真です。
モノトーンでスタイリッシュなデザインが素敵です!

こちらは相性抜群のホワイトと明るいウッドのナチュラルな雰囲気ただようペニンシュラキッチンです。
広々としたスペースと家電も統一感が合ってとってもオシャレ!

View this post on Instagram

\2018.9.10/ ・ ハロウィンアイテム追加しました 白いカボチャ見た瞬間、即買い‼︎ ・ パパは何か変わっても 何か増えても気づかない人なので 言わない限り きっとハロウィン終わるまで 気付かないと思います ・ 白いカボチャの可愛さを 誰かにわかってもらいたいので 2枚目のpicにしっかりアップで 載せておきました ・ 息子の噛んだ跡が地味に目立つ万年カレンダー... ・ ・ ・ #マイホーム #注文住宅 #地元工務店 #敷地内同居 #シンプルな暮らしに憧れる #こどものいる暮らし #キッチン #リクシルキッチン #ペニンシュラキッチン #北欧雑貨 #北欧インテリア #北欧モダン #ハロウィン #白いかぼちゃ #セリア

こちらもホワイトとブラウンのコントラスがオシャレなペニンシュラキッチンです!
コンロのガラス製の油ハネ防護壁がとってもオシャレ&実用的!

おしゃれなキッチンリフォームは優雅デザイン工房で!

キッチンをオシャレにリフォームしたいけど家には対面式キッチンは置けるの?ペニンシュラキッチンに変えるとどのくらいお金がかかるの?そんなキッチンリフォームの疑問・お悩みは優雨がデザイン工房にお任せください!
リフォーム経験・実績豊富な当店スタッフが、お客様が求めるリフォームに必要な予算や施工内容・手法を親切丁寧にご説明いたします。

リフォームをご検討の方や、ご興味のある方はまずはご気軽にご相談ください。

(092-409-0601)

優雅デザイン工房のリフォーム事例
キッチンリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/kitchen/

ダイニングリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/living/

玄関リフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/entrance/


まとめ :理想のキッチンで毎日を楽しく

毎日使うキッチンはオシャレで機能的なのが一番!ペニンシュラキッチンは家族とのコミュニケーションも取りやすく、オシャレで機能性もあるので理想的なキッチンと言えます。
料理に集中したい・こだわりがある方は壁付きキッチン、お部屋にスペースが有る方はアイランドキッチンがおすすめですが、一番大切なのは自分が調理をする時に使いやすいか・家族との会話や目を配る必要があるかという点で選ぶことです。
今のキッチンに不満がある方や引っ越しやリフォームで新しい形のキッチンの導入を検討されている方はまずはお店に相談して自分の理想にピッタリのキッチンを見つけましょう。