福岡のキッチン・台所リフォームは「優雅デザイン工房」

トップページブログトップページ > ブログ(リビング・ダイニング)
ブログ
カテゴリ

リビング・ダイニング

窓リフォームは目的で決める!種類・費用を紹介

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2018年12月28日
窓リフォーム1.jpg

今お住まいの住宅で、すごく古いものを使っている訳ではないのにエアコンやストーブの効きが悪いなと感じたり、外の車などの音がうるさく感じるほど聞こえたり、結露が発生したり、こんなお悩みはありませんか?
これらの原因は実は「窓」にあり、リフォームすることによって大きく改善できます。
では窓リフォームの種類や内容をご紹介いたします。


目的に沿った窓リフォームをしよう

窓リフォーム2.jpg

窓のリフォームは今改善したい問題点を明確にし、それに合った方法を選びます。
住宅では主に「防犯」「防音」「結露」の3つの問題点を窓のリフォームで解決することができます。


防犯対策には

空き巣被害で最も多い侵入経路は窓から。被害全体の約6割が窓からの侵入で、鍵を締め忘れた窓から入る場合と窓ガラスを破って入る場合の2種類の手口で被害宅に侵入しています。

対策方法
窓を破られにくい防犯ガラスに変更する。
防犯ガラスは2枚の板ガラスの間に透明な特殊な膜が挟んである窓ガラスで、一般的な窓ガラスが手を通して鍵を開けられるくらいの穴を開けるのに数秒〜1分適度で開けられてしまうのに対し、5分以上の時間をかけなければ穴を開けることはできない設計になっています。

空き巣は人目につかないように素早く犯行を行う為、侵入までの時間が1分以上かかると近隣住民に見つかるリスクや家主が帰ってくるリスクを恐れ、侵入を諦めることが多いため、防犯ガラスは空き巣対策にとても有効なのです。


防音対策には

家の中に外の音が聞こえる原因は、実は住宅の隙間が原因であることが多いのです。住宅の壁の中に防音・保温性を高めるグラスウールなどが入っていても、1枚ガラスの窓そのものの防音性が低いことと、壁と窓の間には隙間があり、そこから音が漏れて聞こえてきます。また、外の音が聞こえるということは家の中の音が外に聞こえるということでもあります。

対策方法
内窓(インナーサッシ)を取り付けて2重サッシにする。
現在使っている窓の室内側にもう一枚窓を設ける内窓(インナーサッシ)を取り付けると、外窓と内窓の間に数cmの空間が出来、その空間で外側・家側から発生した音の振動が反復して音が漏れにくくなります。

振動が反復すると余計に音が聞こえてきそうに感じますが、実際は音のクッションの役割を果たしていて、外で大きな音がしても室内に聞こえてくる音は半分以下の小さな音になります。


結露を防ぐには

結露は暖かい空気中に含まれる水分が、窓ガラスや熱伝導率の高いアルミサッシなどに触れて冷やされることによって発生します。つまり窓や窓枠(サッシ)を冷えにくくすることで改善できるのです。
いという特性も併せ持っているので、冷暖房で快適になった室温が変化し辛く、省エネ効果も発揮します。

対策方法
サッシを熱が伝わりにくい樹脂フレームに変更し、2重窓(サッシ)にする。
騒音対策にも有効な内窓と窓枠を熱伝導率の低い樹脂製の素材に変更することにより、結露対策としても有効になります。
2重サッシの窓と窓の間の空間が室内の暖かい空気と外の冷たい空気を1枚のガラスに当たることを防ぐため、結露が発生しにくくなります。


窓リフォームの種類、費用とは

窓リフォーム3.jpg

窓のリフォームには一体どのくらいの予算を想定しておくべきなのか。代表的なリフォーム内容別の平均費用をご紹介いたします。

窓ガラスの変更

防犯ガラスに変更する場合、一枚あたり約8〜10万円前後で交換が可能です。
その他にも熱を通しにくい遮熱(しゃねつ)用ガラスの場合は9〜12万円が相場です。
変更する窓の設置場所やサイズによって価格が変動するので、サイズや形が一般の住宅のものよりも特殊な場合は平均価格プラス3〜5万円程度かかると考えていいでしょう。


窓枠の変更

窓枠(サッシ)は変更する場所や種類・グレードによって価格は様々です。作業費用とガラス代を除いた一窓あたりの平均価格はこちらです。

トイレなどの小窓〜腰高窓:3〜4万円
掃出し窓(ベランダ窓・テラス窓):5〜6万円

窓枠を変更するときは家全体の窓枠を変更するので、上記の価格×窓数がリフォーム費用の平均価格となります。


窓のサイズ変更

既存の窓サイズを変更する場合の価格は、大きくする場合でも小さくする場合でも平均40~50万円程度かかります。
これは主に外壁の工事費用で、窓を大きくする場合には希望する場所の壁の中に柱などの住宅の基礎部分がある場合には希望通りにいかないこともあるので、リフォームの相談を施工業者と行う際には壁のチェックもしっかり行いましょう。

また、小さくする場合には元の窓の部分を新しく埋めなければならず、この作業をしっかりと行わないと断熱・遮音性が低くなります。しかし、小さく変更する窓サイズが数ミリ〜数センチ単位の場合は、現在の窓枠に新しい窓枠をはめ込むという施工方法もあるので、どのような工法でリフォームするべきか、確認をとりましょう。


増設したい場合の費用

壁に新しく窓を増やす場合にかかる費用は平均50万円〜になります。新しく窓を増やすということは既存の壁をくり抜くという作業が必要になるため、高い技術が必要になるからです。
そして、住宅の状態にもよりますが、大きさサイズの窓を増設することは出来ません。サイズ変更の時と同様に柱や筋交い(すじかい)という住宅の補強材がある場所に穴を開けられない他、壁の面積が減ることによって住宅を支える力が弱まり耐震強度が下がってしまうからです。


窓のリフォームで補助金が出る地域も

窓リフォーム4.jpg

窓のリフォームでは、補助金制度や助成金を受けられる場合もあります。
今の住宅の窓のリフォームを検討されている方は以下のサイトの条件に合致しているか調べてみましょう。


高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業費補助金

集合住宅において省エネ性の高い窓ガラスへエコリフォームするとガラス材料費と工事費の合計金額の1/3以内、1戸当たり最大で15万円の補助金が助成されます。
分譲住宅の保有者が対象なので、分譲マンションなどにお住まいの方で窓のリフォームを検討されている方はこちらのサイトで詳しくご確認ください。

http://glass-wonderland.jp/renovation30/index.html


省エネリフォーム促進税制

現在住んでいる住宅において、居室の窓部分を含んだ省エネルギー対策リフォームを行って居住すると、所得税、固定資産税の減税措置が適用される制度です。
ご自宅の増築・改築・大規模修繕、模様替えや、耐震改修、バリアフリー改修工事を計画されている場合、窓の省エネ改修工事も合わせて行うことで、この減税措置を受けることができます。
この制度は平成20年1月1日以前から所在する持ち家であることをはじめ、複数の条件をみたしていなければならないので、まず「平成20年1月1日以前から所在する持ち家」という条件を満たしていて窓のリフォームを検討されている方はこちらのサイトで詳細をご確認ください。

http://glass-wonderland.jp/reform/index.html
http://www.j-reform.com/zeisei/


福岡の窓リフォームの補助金例

窓リフォーム5.jpg

福岡県で実施されている補助金制度をご紹介します。


平成30年度「福岡県既存住宅流通・多世代居住リノベーション推進事業」

若年世帯または子育て世帯の住宅のリフォームに対する補助金制度です。窓のリフォームは補助対象工事の「防犯性向上改修」にあたります。対象地域は県が認める住宅支援策を実施する市町村内なので、県内の多くの市や町が対象となります。
詳しくはこちらのサイトからご確認ください。

http://www.fkjc.or.jp/kikaku/renove/hojo.html


デザイン面の窓リフォームはDIYで!

窓のリフォームをするならデザインにだってこだわりたい!という方は必見!リフォーム後の窓をDIYでオシャレにリ・デザインした方々をご紹介します。
木製のフレームがまるでカフェのような雰囲気ですね!
窓の内側に設置することによってお手入れや取り外しも簡単♪

既存のアルミサッシの窓に木製フレームなどをつけてオシャレな窓に仕上げています!
デザインはもちもん現状回復にも気を使っています。

お部屋の壁にもインテリアにもマッチしたオシャレな窓をDIYされています!
好きな色にできるのもDIYの醍醐味ですね。

まとめ:窓を変えてより快適なお部屋に

窓は機能面でもデザイン面でもお部屋の中で重要な役割を果たしています。
防犯対策や結露対策で窓を変えたいけど予算がないという方には防犯対策用・結露対策用にそれぞれシートが販売されているのでホームセンターやネットショップなどでぜひ探してみてください。
窓の性能を高めることは快適な生活に繋がります。今の住まいで騒音や冷暖房効率など気になるところがある方は一度住まいの窓のリフォームのご検討をオススメします。

愛猫・愛犬のためのペットリフォーム!事例紹介も

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2018年8月29日
ペットリフォーム1.jpg

現在日本では3世帯に1世帯がペットを飼育しています。皆さんも今現在ペットを飼っている、または飼ったことがあるという方が多いのではないでしょうか?世界で飼われているペットのほとんどが犬と猫であると言えるほど犬と猫の飼育数は多く、近年では人間の15歳以下の年齢の人口よりもペットとして飼われている犬と猫の数の方が多くなっているほどです。

そこで今回はペットと暮らすうえで起こりやすいトラブルとトラブルの予防・改善に役立つペットリフォームの内容をご紹介いたします。


ペットが暮らしやすい環境とは

ペットリフォーム2.jpg

ペットが暮らしやすい環境は、「ペットのライフワークに適している場所」という条件が満たされている場所ということです。

最近では異常気象や災害の多発もあり、小型犬にかかわらず、中型犬も室内で飼われている方や、猫の場合だと完全な室内飼いをする方が多くなっています。ペットが長く生活する室内の環境がペットにとって怪我や病気のリスクの少ない快適な場所として機能しているのか改めて確認し、問題点を改善していきましょう。


ペットリフォームで気になる3大悩み!

ペットリフォーム3.jpg

ペットを室内で飼うときによくある困りごとトップ3が「床の傷」「壁に染み付いたニオイと傷」「鳴き声などの騒音」と言われています。特に賃貸物件や転居時に売却を考えている住居でペットが付けた傷やニオイが原因で修繕費が高く付いたり売値が下がってしまったなど金銭的なダメージを負うこともよくあります。

また騒音の場合は近隣トラブルの原因になりやすく、警察沙汰になることもしばしばあります。これらの問題はどうして起きるのか?その原因と改善する為のリフォーム例をご紹介します。

ペット飼育可の住居でも近隣トラブルの原因になりやすいこの3つの問題をリフォームで解決しましょう。


1.キズが気になる"床"

ペットリフォーム4.jpg

ペットが室内を歩いたり走ったりするとどうしても付いてしまう引っかき傷。原因は爪の伸び過ぎの他に、ペットにとって床が滑りやすい状態であるという場合もあります。本来犬や猫は肉球が滑り止めとして機能しますが、人間の住居用のフローリングは汚れを落としやすくするためにワックスなどでツルツルにコーティングしてあるため、肉球があっても滑ってしまいます。

そのため、足が滑らないように爪を立てて歩いてしまうため床に傷ができてしまうのです。

また、滑りやすい床はペットの足腰に悪く、骨折やヘルニアなどの怪我や病気の原因にもなるので、愛猫(あいびょう)、愛犬の健康のためにも気を使っておきたい所です。

<リフォーム例>
・クッションフロアを貼る
クッションフロアとはクッション性のあるビニール製シートのことです。クッションフロアをフローリングの上に貼り付けることでペットは歩きやすく、フローリングも傷から守られます。 デザインや色柄も豊富でシートの厚みも複数あり、個人で貼ることもプロに貼ってもらうことも出来るので予算や生活状況に合わせた設置が可能です。
相場は個人で貼る場合だと1m1000円~2000円程でフロアマットが売っていますので、比較的安価に抑えることができます。
また、表面がビニール製なのでペットの粗相や、食べこぼし、嘔吐の後処理もフローリングの時と変わらず、すぐに拭き取ることができます。

・フロアコーティング
床にマニキュアのようなコーティング剤を塗る方法です。フロアコーティングは個人では難しく、プロに塗って貰う必要があります。コーティング剤の効果で床が滑りにくくなり、傷や水などの染み込みによる床へのダメージを防ぎます
コーティング剤には樹脂製(ウレタンなど)やガラス製のものなどがあり、耐久性やコーティング効果に違いがあります。コーティングの相場は、ウレタンコーティングやシリコンコーティングだと1m:1500~2500円ほどですが、ガラスコーティングになってくると、1m:4000円ほどと価格がかなり変わってきますので、飼っているペットと生活環境を考えて選びましょう。
またコーティング剤を塗ったあとは乾燥させる時間が必要なため、時期や種類によっては乾燥にかかる時間が数時間〜数日とばらつきがあり、家具も撤去しておく必要があるため、フロアコーティングをする場合には家具の置き場所やペットの一時の預け先・または一緒に暮らせるホテルなどを探しておきましょう。


2.キズ・ニオイが気になる"壁"

ペットリフォーム5.jpg

ペットの体臭・粗相による臭いなど動物特有のニオイ。飼い主は慣れて気付きにくいものですが、壁紙がそのニオイを吸収していて退去時に壁紙の張替えなどの思わぬ出費が発生することもあります。

賃貸で起こってしまう傷の原因として猫の爪とぎによるものが最も多いと言われています。同じ場所を何度も引っ掻いてしまうと壁紙の更に奥の壁材そのものを傷つけてしまう恐れもあり、その場合は壁紙の張替えよりも高額な修繕費が発生してしまうため、賃貸の場合は特に注意が必要です。

<リフォーム例>
・保護シートやカバーの設置
特に猫の爪とぎなどの引っかき傷が気になる場合には猫の爪が届く範囲に保護シートを貼るのも一つの手です。保護シートは表面がツルツルして爪が引っかからなくなるのでしばらく貼ると壁で爪とぎをしなくなる効果があります。
また、壁の角で重点的に爪とぎをする場合は爪とぎ付きのコーナーカバーをつけることで、爪とぎ場所を変えずに壁を守る方法もあります。
透明タイプのものもあるため部屋の雰囲気を変えたくない方におすすめです。
保護シート単体の相場は1m:1500~2000円程です。

・ペット用壁紙に変更する
ペットのニオイや傷・汚れに強いペット用壁紙に張り替えるのもおすすめです。
引っかき傷にも強く、尿や皮脂などのニオイの原因となる汚れが染み込みにくいため、しっかりと拭き取ることができお部屋にニオイが染み付くのを防ぎます。 リフォーム相場は1m:1000~1500円ほどです。


3.気になる鳴き声に"防音対策"

ペットリフォーム6.jpg

吠え癖・鳴き癖や、夜行性の動物を飼っていて夜中に動き回る音が響くなどペットを飼っていると騒音のトラブルは避けられない問題です。ある程度は躾(しつけ)で解決できますが、躾が上手くいくまでの間は近隣から苦情が来て引っ越しせざるを得ないという場合も少なくありません。

防音対策はのちのちのトラブル回避の為にペットを飼い始める前からしっかりと対策しておいた方がいいでしょう。

<リフォーム例>
・防音マットの設置
防音マットはソファーやテーブルの上から飛び降りたときの「ドスン」という低い音も吸音してくれるマットです。カーペットのみでも床の防音性はありますが、この低い音を吸音することはできません。ペットが床を歩く音はカーペットやクッションフロアのみで対策できますが、猫を始めとした夜行性の動物が走り回って物を床に落とした音や着地音が響く場合には、防音マットの上にカーペットやクッションフロアを敷くことで床に響く様々な騒音を防ぐ事ができます。
クッションフロアを敷き詰めるリフォーム相場は、6畳で15万円程とリーズナブルになっています。
しっかりと防音を行って置きたい方は、床を防音の物に張り替えるリフォームがおすすめです。
床の防音リフォームをする場合の相場は張替えも含めて6畳で25万~40万程となっています。

・防音壁の設置
防音壁はグラスウールなどの吸音材を入れた壁で、壁の内側に施工するタイプと大掛かりな工事を必要としないパネルタイプのものなどがあります。どちらも室内で発生した音を吸収し、外に漏れにくくする効果があります。鳴き声対策では簡単に設置できるパネルタイプがおすすめです。このパネルタイプの防音壁は壁に直接貼り付けなくても家具と壁の間に挟んだり、突っ張り棒などに付けても使うことができます。
パネルタイプの防音壁の相場は、2畳分の壁一面で4万程はかかります。


ペットリフォーム中のペットはどうする?

ペットリフォーム7.jpg

フルリフォームでもDIYでのリフォームでも施工中にペットを室内に入れるのはとても危険です。リフォームを行うときは施工内容と期間を決め、その間ペットをどこで生活させるかをきちんと決める必要があります。ペットホテルや友人や家族・親戚など期間中にペットの世話を頼める人や施設を十分に検討し、事前にしっかり準備しておきましょう。


マンションでもできる簡単ペットリフォーム!

ペットリフォーム8.jpg

マンションでは大掛かりな工事の必要なリフォームは難しい。DIYでお得にリフォームしたいけど不器用なので上手くリフォームする自信がない。そんな方のために簡単に出来るペットリフォームの方法をご紹介いたします。


床に敷くだけ簡単!無垢のタイル

無垢材とは天然の木から切り出したままの状態の木材のことです。素材となる木の種類によって色合いや木目・硬さなどの特性が異なります。ペットの爪の傷対策には硬さがあり耐久性の高い広葉樹のナラ(オーク)・タモ(アッシュ)・カバ(バーチ)などがおすすめです。

無垢材タイルには裏面にゴムシートなどが付いているので、接着や打ち付けの必要もなくパネルを敷くだけで床を簡単に無垢材のフローリングにすることができます。裏面のシートの効果で防音と元のフローリングの保護も出来るので賃貸でも工事いらず一日でフローリングのりフォームをすることができます。


すのこで簡単,腰壁

腰壁とはペット可のマンションなどで見かける人の腰の高さくらいまでの壁のことです。壁につく主なニオイの原因であるマーキング・身体が擦れることで付いた皮脂や汗などが原因のニオイが直接壁に付くのを防ぎます。また、爪とぎなどが原因の傷の対策にもなります。

この腰壁は100円均一などで売っているすのこで簡単に作る事ができます。

すのこを分解して板に色塗りやニス塗りなどをして壁に貼るだけで簡単にオシャレな腰壁になります。壁に貼り付けるテープも元の壁を傷つけない貼って剥がせるものなど賃貸のリフォーム向けの接着テープ・のりは豊富にあるので、壁の状態などを見てベストなものを選びましょう。


貼るだけ簡単な珪藻土壁紙

珪藻土は高い吸水・吸湿性と消臭効果を持っています。この珪藻土を壁紙用の紙に吹き付けたものが珪藻土壁紙です。吸水・吸湿の効果で室内の湿度を程よく一定に保つ調湿効果があるので、季節による乾燥やカビのお悩みも解消してくれます。

珪藻土壁紙も他の壁紙同様に簡単に貼れるのり付きのシートタイプなど様々な種類があるのでお好みのタイプでDIYすることができます。

ペットのニオイが特に気になる方におすすめです。


ペットリフォームの事例を見よう!


こちらは壁一面にキャットウォークを作られています。
猫ちゃんもきっと大喜び間違いなし!

こちらは元々畳張りのお部屋をペットのために畳タイルに変更している様子です。 ペットの粗相などで汚れてしまってもすぐに張替えが出来るのがいいですね!
和室を床や障子(しょうじ)をワンちゃんが暮らしやすいようにリフォームされています。
お手入れや傷などの対策以外にもワンちゃんが外を眺められるようになど様々な工夫がされていて愛情を感じます!


ペットのリフォームもご気軽にご相談ください

ペットが壁や床を傷つけてしまった。ペットを飼うので歩きやすい床材に変更したい。そんなペットに関するリフォームをご希望の方はまずは優雅デザイン工房にご相談ください!

リフォーム経験・実績豊富な当店スタッフが、お客様が求めるリフォームに必要な予算や施工内容・手法を親切丁寧にご説明いたします。

興味のある方はご気軽にご相談ください。

(092-409-0601)

優雅デザイン工房のリフォーム事例
キッチンリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/kitchen/

ダイニングリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/living/

玄関リフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/entrance/



まとめ:愛犬・愛猫と楽しく暮らす為に

ペットは一緒に生活する大切な家族。そんな家族だからこそ怪我や病気にならないように予防や対策をして末永く一緒に暮らしていきたいものです。ペットリフォームは退去時の修繕費を抑えるだけでなく、ペットの身体のトラブルを防ぐ役割もあるので、これから犬や猫を飼おうと考えている方、すでに飼っている方は、愛犬・愛猫の将来を考えてペットリフォームをすることで、大切な家族と楽しく暮らしていきましょう。

広いリビングで話題の「リビ充」メリット・デメリット

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2018年7月30日
リビ充1.jpg

最近話題になっている「リビ充」という言葉をご存知ですか?
「リビ充」とは「リビング充実家族」という意味で、今まで食事やテレビを見ることが終われば個人の部屋で過ごすことが多かった日本の家族の生活スタイルを、リビングでそれぞれがやりたいことをしながら一緒に過ごすというスタイルに変えた新しい家族の生活を指す言葉です。
今回は、この「リビ充」のメリットとデメリットをご紹介いたします。

話題の『リビ充』とは

リビ充2.jpg

初めにもお伝えしましたが、「リビ充」とは、広いリビングで家族がそれぞれ思い思いの時間を過ごす、新しいリビングでのライフスタイルのことです。

従来のリビングでの過ごし方は、家族みんなで同じテレビを見ながら談笑したり一緒にお茶を飲んだりする「家族が一緒に同じことをしてくつろぐ」というスタイルが主流でした。しかし近年では共働きの家庭が増え、一昔前よりも家族団欒(だんらん)の時間が少なくなりました。そこで家族が同じ空間でそれぞれやりたいことをするという新しいリビングライフの過ごし方をする家族が増えてきているのです。

どれくらいの広さから『リビ充』になるのか

「リビ充」のポイントは家族一人一人がやりたいことをストレスなく行える空間を作ることが大切です。
一般的な住宅のリビングの広さは平均8〜10畳ほどですが、「リビ充」な生活を送るなら15畳〜20畳以上のリビングが理想的です。

リビングが多機能空間に『リビ充』のメリット

リビ充3.jpg

リビングで家族が集まりそれぞれのやりたいことをする「リビ充」。家族が集まることでこんなメリットが生まれます。

なんでもできちゃう『多目的空間』

リビングを遊び・趣味・仕事・休憩・家事、なんでもできてしまう空間にしてしまう。そうすることで今までそれぞれの自室にこもりがちだった家族が顔を合わせる時間が増え、自然と家族団欒(だんらん)出来る家になります。

家族一緒の『安心感』

家族がそれぞれ違うことをしていても同じ部屋にいるというだけでお互いの存在を感じ取れ、家族がそばにいることを実感して安心感が生まれます。
特に親子間では、ふとした時に声を掛けたり何気なく様子を見ることが出来るので、たくさんの会話をしなくても体調や精神面での些細な変化が感じとれるのもメリットです。

コミュニケーションが取りやすい『交流性

一人一人がやっていることが違っても、同じ空間にいることで自然と会話が生まれやすくなります。
それぞれの自室にいると家族と顔を合わせたり会話をすることなくそのまま寝てしまうことが多くなり、特に思春期のお子さんがいる家庭では親子の会話が無くなりがちです。

しかしリビングに家族が集まっていれば、自然に何気ない会話が生まれます。長くは話さなくても毎日のリラックスした時間のコミュニケーションは家族の間の溝を減らし、絆を強くします。

広いから起きてしまう『リビ充』のデメリットとは

リビ充4.jpg

同じ空間で自分のやりたいことが出来ることで家族同士の繋がりが生まれる一方、リビングを広くすることでこんなデメリットも生まれてしまいます。

断熱性能が下がってしまう。

広いリビングではエアコンやストーブなどの冷暖房の効率が悪くなりがちです。また、リフォームでリビングを広くした場合、建物の断熱性が広いリビングを想定して設計されていない場合や、玄関や窓からのすきま風を防げない間取りになってしまい、結果夏は熱く冬は寒い部屋になってしまうこともあります。


他の部屋が狭くなってしまう

リビングを広くする分、寝室や子供部屋などの他の部屋を狭くする必要があります。
リビ充すると言っても、子どもが成長して個室を欲しがるようになる日が来たり、狭い寝室にストレスを感じたりするかもしれません。
そういった先々の家族の考えの変化を予測してリフォームをする必要があります。


耐震性に弱くなってしまう。

広々としたリビングを設ける為に部屋や柱の数を減らすと、その分住宅の耐震性も低くなります。リノベーションやリフォームでリビングを広くしようとする場合は、希望する間取りだと耐震性が下がるのか、下がる分補強はできるのかなどを確認しましょう。


工夫しだいでデメリットは気にならない!

リビ充5.jpg

リビングが広くなることで生じるデメリットも、リフォームするときに工夫をすることで解消することができます。ではどんな工夫が必要なのでしょうか?

家全体の断熱性能を上げる

広い部屋を快適な空間にするためには、家全体の断熱性能を上げることが大切です。扉や窓からすきま風が入らないようにする他、優れた壁に住宅の環境に適した適切な断熱剤を入れることで、外気温に左右されない快適なリビングにすることができます。


部屋を仕切れる工夫をする

特にお子さんのいるご家庭では、今子どもがリビングにずっといることを望んでいても、成長と共にいずれ個室を欲しがるようになります。
子供の個室として使えるように後から仕切りを付け足せるなど、一つの広い部屋から家族の要望に合わせてカスタマイズ出来るように部屋の形などを工夫しましょう。


耐震のためにアクセントの柱を入れる

リビングを広くリフォームする場合、壁のみを取り払って柱は残すという方法もあります。新築の場合でも、リビングとダイニングの間に本来設ける壁を排除し、住宅の耐震・耐久性に必要な柱を設ける場合があり、どちらも家具の配置などを工夫することで柱の存在感を消したり、あえてインテリアの一部として装飾をしてお部屋のアクセントにすることもできます。


『リビ充』前に間取りや事例を確認しよう!

リビ充6.jpg

実際に「リビ充」している方々はどんなリビングで生活しているのでしょうか?インスタで公開されている投稿などをご紹介します。

リビ充の間取りとは

リビ充の間取りの多くはカウンター式のダイニング・キッチンにリビングが併設している間取りが多く見られます。大人が料理や仕事をしながら子供の様子が見られて会話も出来るので、小さいお子さんも安心して遊べる他、小中学生のお子さんの宿題や自主勉強の質問に答えられるので学習意欲の向上や親子間のコミュニケーションを深められると人気の間取りです。 では実際にリビ充しているご家庭を見てみましょう。


『リビ充』事例



まさに今リビ充化に向けてインテイリアを構築中な方のインスタです。
こだわりのインテリアに囲まれた空間は居心地良さそう♪



落ち着いた雰囲気のオシャレなリビング!
ソファーやテレビ台を低めのものにしてあり広々とした開放感がありますね。



明るくナチュラルカラーで統一されたインテリアが素敵なリビングです。
家全体の家具のカラーを揃えていてとてもオシャレです!


優雅デザイン工房での『リビ充』リフォーム

リビ充7.jpg

今の住まいをリビ充リフォームさせたい。こんな間取りにしたい。でも予算内で出来るの?
そんなお悩みや疑問がある方はぜひ優雅デザイン工房にお任せください。

リフォーム経験・実績豊富な当店スタッフが、お客様が求めるリフォームに必要な予算や施工内容・手法を親切丁寧にご説明いたします。
興味のある方はご気軽にご相談ください。
(092-409-0601)

優雅デザイン工房のリフォーム事例<br> キッチンリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/kitchen/

ダイニングリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/living/

玄関リフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/entrance/


まとめ:一番長く過ごすリビングを大切に

家族が一番長く時間を共有するリビングは居心地よく、自然に家族が集まれる場所にしたいものですね。
リビ充家族になるためには、自分と家族それぞれのライフスタイルを認識し、どういうリビングだとみんな快適に過ごせるかを考えることが大切です。最近では、家族がのびのびとしたいことが出来る空間作りに最適なリビ充家族向けの家具も多くなり、リビング学習向けの机やサイズを変えられるテーブルなどの人気が高まっています。
それらの家具やインテリアを工夫して、快適なリビングライフを作っていきましょう。

マンションのスケルトンリフォームの費用やメリット

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2018年5月30日

1)今流行りのスケルトンリフォームとは?

スケルトン1.jpg


皆さんは「スケルトンリフォーム」という今流行のリフォーム方法をご存知ですか?
スケルトンリフォームとは、住宅の中を骨組みだけ(スケルトン)の状態にしてから好みの間取りに作り変えるリフォーム方法です。


骨組みのみになるまで解体するのでお風呂・トイレ・キッチンなどの水回りの配管の位置も変更可能で、オーダーメイドの新築物件のように自分好みの部屋づくりが出来ることから、お手頃な中古マンションをスケルトンリフォームでカスタマイズする方が増えています。


そこでマンションの気になるスケルトンリフォームの費用やメリット・デメリットについて解説していきます。




スケルトンリフォームとリノベーションはどう違うのか


スケルトン2.jpg

リフォームとリノベーション。どちらもよく耳にする言葉ですがどう違うのかご存知ですか?


リフォームは「新築時の状態に戻す原状回復


リノベーションは「新築時以上の機能や性能を新たに作る


という意味で使われています。


これだけ聴くと

「スケルトンリフォームは『リフォーム』と付いているけど間取りも新築の時から大きく変わるので実際は『リノベーション』じゃないの?」

という疑問が湧いてきますよね。
実際にリノベーションの工事で建物を骨組みのみになるまで解体するということは多くあります。
では「スケルトンリフォーム」と「リノベーション」はどのように使い分けられているのでしょうか?

分かりやすくいうとスケルトンリフォームとリノベーションはそれぞれ


スケルトンリフォーム
一度骨組みのみ(スケルトン)になるまで解体してから行う」自由度の高いリフォームの手法


リノベーション
「物件の価値や性能を高める工事全般」


という意味で使われていることが多いです。

また、それらのことをまとめて「フルリフォーム」と表現されることもあります。
台所やお風呂・トイレの位置を移動させるなど、
配管や配線を大きく変更する必要のある間取りの変更を希望される時は「スケルトンリフォーム」

配管などは動かさずに部屋割りを変更したい、
新しくシアタールームなどの設備のある部屋を作りたい時は「リノベーション」

と考えていいでしょう。




2)費用・相場はどのくらいなのか?


スケルトン3.jpg


一度骨組み(スケルトン)まで解体する為、 結構割高なリフォームなのでは?という疑問にお答えするため、
スケルトンリフォームの費用の相場をまとめました。



ワンルームで600万以内に収まる。

ワンルームや1LDKなどの単身者用の住宅の場合、使用する設備がコンパクトなので低価格で済むことが多いです。内装全体を一新した場合でも殆どの場合約300〜600万円以内に収まります。

80㎡以上は1000万を超えることも。

住宅が大きくなると壁や床の面積だけでなく、キッチンやトイレ・お風呂などの設備が広く複数ある場合もある為、 費用も広さに比例して高くなる傾向にあります。 60㎡以上で設備交換・間取り変更を含む工事で約600〜1000万円、80㎡以上では1000万円を超えることもあります。

福岡の坪単価は?

2018年現在の福岡 の平均坪単価は全国平均で8位の46.2万円/坪です。中でもコンパクトシティとして人気が高い福岡市が坪単価も高く、まだまだ上昇する傾向にあるようです。最高値は中央区の270万円/坪で、次いで2位が博多区の190万円/坪です。
主要な都市と比較してみましょう。

東京の平均坪単価は340.3万円/坪と2位以下を大きく上回って全国1位の高値です。やはり首都なだけあって ほぼ全ての市と区で坪単価は上昇傾向にあります。


特に23区は最低でも100万円/坪以上で、最高値は中央区の2568.5万円/坪、次いで2位は千代田区の1986.7万円/坪となっています。

福岡市の人気区の坪単価も東京と比較するとお手頃に見えてしまいますね。

中央区や博多区も平均の坪単価になるので、博多駅近辺や天神周辺などは区の平均坪単価よりも高価格な坪単価になりますが、逆に博多区の金の隈3丁目は21.5万円/坪、中央区の小笹4丁目40.3万円/坪と、区の平均坪単価よりもグッと単価が下がります。


坪単価の高い区でも立地によってはリーズナブルなマンションが見つかるかもしれませんね!

坪単価の低い土地も絶対に住みづらいという訳ではないので、気になったマンションの内見に行ったり周辺環境をよく調べて、自分の生活に必要な条件が揃っているかをよく調べましょう。





【見積もりについて】

見積もりを依頼する時に「スケルトンリフォームの見積もりを」と依頼すると「骨組みのみになるまで解体することが前提」として金額を算出されます。
現状の物件の状態と希望する変更内容によっては必ずしもスケルトンリフォームが一番お得なリフォーム方法ではないこともあるので、まずは希望内容を説明してから「スケルトンリフォームで行う場合」とその他の手法の場合の最低でも2つのパターンでの見積もりを取りましょう


3)スケルトンリフォームのメリット・デメリット



スケルトン4.jpg

スケルトンリフォームのメリット



スケルトン5.jpg

・新築マンションの約5〜9割の価格で理想の部屋に住める
マンションの価格は築年数によって大きく価格がことなります。 通勤・通学に便利な駅チカのマンションは特に人気が高く、新築だと数千万円することも! そこで立地条件の良い築年数の経ったマンションを新築マンションの相場価格よりも安く購入しスケルトンリフォームすることで、お得に利便性の良い理想の間取りとインテリアの住まいを手に入れることができます。

・家庭の変化に合わせて防音性を充実させられる
マンションを始めとした集合住宅で気になるのが騒音問題。特に乳幼児のいるご家庭では夜泣きが長く続くと近隣住民から苦情が来ないか不安になりますよね? 室内の壁を遮音性の高いものへ変更することで、室内の騒音が外へ漏れるのを格段に減らすことが出来ます。 乳幼児のいるご家庭だけでなく、楽器演奏が趣味の方や鳴き声が気になるペットを飼われているご家庭にもオススメです。

・住宅の全面バリアフリー化が可能に
廊下やお風呂に手すりを付けるだけでなく、つまづきやすい部屋の境目の段差を無くしたり、床材を滑りにくく・クッション性のある素材に変えたり、扉を車椅子でも開けやすく通りやすい間口の広い引き戸に変えたりと部分的にバリアフリー化したい箇所を一気に変更することができます。 介護・介助の必要なお年寄りだけでなく、転びやすい小さなお子様のいるご家庭にもバリアフリー化は人気があります。

・配管、配線の修繕と新設
キッチンやトイレの配管や各部屋の電気配線も経年劣化します。 使用環境やパーツにもよりますが、約10年で修繕・交換が必要になる場合が多いです。 スケルトンリフォームは配管・配線の移動・交換も出来るので、使用期間が10年を超えている場合は修繕や交換も同時に行うと数年後に別途に修繕・交換の工事を行うよりもコストを抑えることができます。

スケルトンリフォームのデメリット

スケルトン6.jpg

・工事中の騒音
マンションのスケルトンリフォームの工事は、近隣への騒音が問題になる場合もあります。事前に騒音が聞こえる範囲の近隣の方への挨拶と工事中の騒音について知らせておきましょう。

・マンションごとの規約による制限
住んでいるマンションによって異なりますが、マンションの規約によっては撤去不可の壁がある、キッチンやトイレの移設が出来ないなどのリフォームに制限がかかる事があります。 スケルトンリフォームを検討するときにはまず最初にリフォームするマンションの規約をよく確認しましょう。

・工事期間が長い
マンションの場合、スケルトンリフォームの平均の工事期間は1か月〜1か月半になります。 工事期間中は住宅に住むことができないので短期でアパートを借りるなど、工事期間中の住まいを確保する必要があります。


ローンの金利が割高になることも

マンションの購入とリフォーム代金をローンで支払う場合には、適用されるローンの種類に注意が必要です。
新築のマンションを購入する場合、金利の低い「住宅ローン」が適用されますが、中古マンションを購入してスケルトンリフォームを行う場合、マンションの購入代金は「住宅ローン」リフォーム代金は「リフォームローン」が適用されます。
リフォームローンには「有担保型」「無担保型」の2種類があります。

この2種類のローンのメリットとデメリットをご説明します。


「有担保型」

物件を担保に入れて借りるタイプのローンです。

メリット
・金利が低い
・借入可能金額が多い(500万〜1億円)
・借入期間が長い(1〜35年)


デメリット
・審査が厳しく時間がかかる
・金利以外に登記費用がかかる
・担保物件によっては希望額を借りられない場合もある


「無担保型」
担保の必要ないタイプのローンです

メリット

・金利以外にかかる費用があまり無い
・審査が早い

デメリット
・金利が高め
・借入可能金額が少ない(30〜500万円)
・返済期間が短め(1年〜15年)


リフォーム代金が500万円以下の場合は「無担保型」を、それ以上なら「有担保型」をオススメします。


4)みんなのスケルトンリフォーム例

リフォーム中の骨組み(スケルトン)状態から完成までを公開されています。 自身でリフォームされているそうで、こだわりが感じられるお部屋ですね!


* 【#ミサワホームイングデザインリフォーム 】 * マンションのリビングダイニングキッチンのリノベーション。. 対面式キッチンなら食事の支度をしながらリビングで遊ぶ子どもの様子を見たり、ゲストとの会話を楽しんだりできます。. キッチンの設備も充実。スタイリッシュなコンロ、食洗機、シャワー水栓、そしてディスポーザーもついています。. フロアキャビネットはキッチン側だけでなくリビング側にも収納棚を作りました。. 両面から使えて収納量が倍増。. 幅広で木目のはっきりしたチェリーのフローリングがインテリアに落ち着きと広がりを与えています。. * * ミサワホームイングのマンションリフォームブランド「マルム( Marm)」モデルルーム http://www.misawa-homeing.co.jp/showroom/ * #リフォーム #リノベーション #住まい #マンションキッチン #マンションインテリア #マンション #マンションリフォーム #マンションリノベーション #キッチンリフォーム #キッチン #オリジナルキッチン #オーダーメイドキッチン #特注キッチン #スケルトンリフォーム #シンプルインテリア #インテリア #インテリアデザイン #インテリアコーディネート #マルム #marm #ミサワホームイング #intelimia

ミサワホームイング リフォーム&リノベーションさん(@misawa_homeing)がシェアした投稿 -

こちらはミサワホームイングのマンションのキッチンのリフォーム画像です。 プロのデザインらしい温かみのある空間と抜群の機能性が印象的です!



こちらはマンションの天井を抜いてロフトを作成されたお部屋です! 収納スペースも増えてとってもお洒落です。



白を基調とした温かみのあるお部屋です。
一家団欒の絵が浮かびますね。



5)部分的なスケルトンリフォームで予算を抑える。

スケルトン7.jpg


一度に住宅の全てをスケルトンリフォームすると時に新築物件を購入したほうが安いのでは?と思うほど高く費用がかかる場合があります。

そこでオススメなのが「部分的なスケルトンリフォーム」です。

予算がたりなかったり、部分的な場所に不満があってリフォームをしたい場合には、とりあえず全面をやらなくても、不満が強い場所から部分的にリフォームすることで予算を抑えることができます。

もちろん「住居の全てをスケルトンリフォーム」したい場合は一度に工事を済ませてしまった方が何度も部分的にスケルトンリフォームするよりも費用は低く抑えられますが、そもそも、不満を感じていないところまで、リフォームする必要は無いので、今必要と感じている場所を部分的にスケルトンリフォームをしましょう。
部分的でも家全体の住みやすさが、断然変わってくるのでおすすめです。


優雅デザイン工房の部分リフォーム例

バリアフリー5.pngのサムネール画像

スケルトンリフォームも、通常のリフォームも、住まいを変える大切な工事です。

当店、優雅デザイン工房では建築工事業・内装仕上工事業、福岡県知事許可(般-22)第99822号を得てお客様に安心いただける優雅で快適な生活空間へのリフォームをご提案します。


もちろん全体のスケルトンリフォームもできますが、なるべく予算を抑えたい方には、キッチン、リビング、玄関など、部分的なスケルトンリフォームするだけでも、生活空間をより広く快適なお住まいにすることができますのでおすすめしています。



ぜひ興味のある方はご気軽にご相談ください。

(092-409-0601)



優雅デザイン工房のリフォーム事例
キッチンリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/kitchen/
ダイニングリフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/living/
玄関リフォーム例
http://www.yu-ga.co.jp/entrance/




6)まとめ:空間を活用しよう


今住んでいる住宅に感じている不満も、スケルトンリフォームで間取りを変えることで解消される!そんな素敵なリフォーム方法「スケルトンリフォーム」は住宅が本来持っている使える空間を生活に合わせて最大限に引き出してくれる魅力的な技法です。
将来的にマンションを購入しようと考えている方は、中古マンションをスケルトンリフォームするお得に理想的な住まいを手に入れる方法もぜひ検討してみてください!


地下室の増築リフォームの費用と注意点

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2018年4月27日

地下室1.jpg


今マイホームに地下室を設ける方が増えているのをご存知ですか?

地下室は元々リビングや寝室などのいわゆる居室としての使用が法律で禁じられていましたが、2000年の建築基準法の改正により一定の条件を満たせば地下室を居室として使うことが出来るようになりました。この法改正により、地上階の住居の敷地の建ぺい率、容積率の限度にプラスして一室設けられるようになり、特に敷地面積が広く取れない都市部での人気が高まっています。

今住んでいる家に地下室を増築することはできるのか?お金はどのくらいかかるの?地下室のメリットとデメリットは?

そんな疑問について解説していきます。



1地下室の増築前に注意すること

地下室2.jpg


地下室を増築するにはまず以下の3つの条件を満たし、「容積率緩和」を受けることが必要です。


1.「地階」であること
2.「地盤面から地階の天井が1m以下」であること
3.住宅の用途に使われること


この「容積率緩和」を受けることで地上階が容積率の限界ギリギリまで使用していでも地下室は最大「住宅の延べ床面積の3分の1まで」その容積率から除外される様になります。
この条件を満たしていない場合、地下室の面積も容積率の計算に計上しなければいけません。
「容積率緩和」の3つの条件をそれぞれ解説いたします。


1.「地階」であること

「地階」とは地下室のことを指します。
建築基準法では建築物がこの「地階」となる条件は「床が地盤面以下にある階で床面から地盤面までの高さが、その階の天井の高さの3分の1以上の階」とされています。
簡単に言うと、「天井から床の高さの内3分の1が地中に埋まっている部屋」は地下室と認められるということです。



地下室.jpg


2.「地盤面から地階の天井が1m以下」であること

地下室の天井から地盤面までの高さが1m以下の高さにするという条件です。この条件を満たすことで地下室を容積率に計上しなくて良くなります。


3.住宅の用途に使われること

この住宅の用途とはリビングや寝室などの生活に使う部屋としてだけではなく、物置も住宅の用途として認められます。また、ドライエリアと言われる空洞を設置しないといけません。車庫は住宅の用途として認められないため別の「容積率緩和」の規定を満たす必要があります。




増設前に知っておきたい注意点


1.敷地の状態

地下室は地中に部屋を作るため、はじめに土地の地質や地盤の強度、地下水の状況、敷地の高さ・形状、排水管の位置など敷地の状態をしっかりと確認することが大切です。


2.環境設備

地下室は地中にあるため湿気が多くなるので、「湿気やカビの対策」「断熱処理」を入念に行う必要があります。
壁紙や床材を防カビ効果の高い物を使用し、除湿機を設置しましょう。




2費用はどれくらいかかるの?



地下室3.jpg


様々な用途に使えて魅力的な地下室ですが、実際に増築する場合はどの位の予算が必要なのでしょうか?


最低800万くらいは必要


作りたい地下室の大きさや土地の形状や質など個々人によって大きく建築条件が変わる事が多いためバラつきがありますが、大きな問題がない場合の金額は「坪単価の2倍」が相場になることが多いようです。

例えば1坪50万円の土地に5坪の地下室を作る場合は「5坪×50万×2」で500万円になります。

また、今住んでいる家の真下に新たに地下室を新設する場合、地上の家を工事期間中別の土地に移築するか解体する必要があります。
地下室の増築の費用は地上の家の解体または移築の費用込みで平均約800万円以上であることが多いようです。

敷地の土壌や工事の内容によっては1,000万円を超えることもあるので、見積もりや下調べをしっかり行い、予算は十分に用意しておきましょう。




3地下室のメリット・デメリット



地下室4.jpg


地下室の増築を検討する際に知っておきたいメリットとデメリットをご紹介します。




地下室のメリットについて



地下室5.jpg


【防音性】
地下室が欲しい方、作った方の多くがこの防音性を求めています。

地中に部屋があるため音が外に漏れにくく、ドラムやギター・ピアノなどの楽器演奏の他にもカラオケ・ビリヤード・ホームシアターなど近所迷惑を気にせずに趣味を満喫するための部屋として作る人が多いです。


【居住スペースを増やす】
敷地面積が狭いとどうしても生活スペースを削る必要があります。

その為、家族の人数に対して十分な部屋数の確保のために地下室を作る方が増えてきています。特に都市部などで立地条件として通勤・通学に便利であることが欠かせないというご家庭でも家族みんなが快適に生活するスペースを限られた敷地から増やす有効な手段なのです。


【一年を通して一定の室温】
地中にある特性上、外気温の変化に強いのも地下室の魅力の1つです。

特にワインなどの温度・湿度の変化に弱いデリケートな食品の貯蔵庫としての人気が高いです。
また、夏は涼しく冬は暖かいため、寝室や家族が団欒するリビングとして使われることも増えています。


【緊急避難場所に】
台風や地震などの時の緊急避難シェルターとしての活用の関心が高まっています。

揺れや外部からの衝撃も強く、数時間〜数日いる場合にも室温が一定なので真夏でも真冬でも過ごしやすく、緊急時の食料や簡易トイレなどの備蓄を地下室に備えておけば有事の際にはそのまま地下室に逃げ込むだけで済むためとても便利です。




地下室のデメリットについて


地下室6.jpg


【湿気】
地中に部屋があるため、通気性が地上階よりも悪く、土中に含まれる湿気がこもりやすくなります。特に夏場は湿気った暖かい空気が冷たいコンクリート面に触れることで結露が発生しやすくなります。


【工事費】
同じ広さの部屋を地上に作る場合と比べ、工事前の「土壌調査」、地下室を作るスペースを作るための「掘削工事」掘削した土が崩れてこないようにするための「山留め工事」などの様々な工程が必要になるため工事費が高くなります。


【日当たり】
地面よりも下に部屋があるため、日当たりがあまり良くなく、完全に埋まっていて日当たりが0という場合もあります。


4魅力的な地下室の内装例


お洒落で実用的な地下室を作られた方々の実際の地下室をご紹介いたします。


地下室は趣味の空間にとお考えの方、せっかくですからこだわって、来客を驚かせるような空間にしてみませんか? こちらは大きなスクリーンを設置したプライベートシアター。ライティングも本格的な劇場仕様!気分が上がりますね。  #terajimaarchitects #テラジマアーキテクツ #東京 #新宿 #設計事務所 #プライベートシアター #趣味の空間 #ホームシアター #注文住宅 #建築実例 #工務店 #デザイン住宅 #設計事務所 #工務店 #港区K邸  #地下室 #house #home #マイホーム #ModernLiving #いえづくり #luxuaryhome #新築 #建築家 #建築事務所

テラジマアーキテクツさん(@terajimaarchitects)がシェアした投稿 -

こちらは地下室をお洒落なプライベートシアターにしています。

完全に地中に埋まっているタイプの地下室で日光を完全に遮る事により本格的に映画を楽しむことが出来ますね。



地下は家族みんなの遊び場! 地下のスペースをまるごと活用して、ゴルフの練習室兼シアタールーム兼書斎をつくりました。 お子さまの友達が遊びに来た時にも大活躍しそうです。 #terajimaarchitects #テラジマアーキテクツ #東京 #設計事務所 #注文住宅 #建築実例 #工務店 #デザイン住宅 #大田区A邸 #house #home #シンプルモダン #インテリア #livingroom #interrior #地下室 #ゴルフ練習室 #趣味を楽しむ家 #homedesign #新築 #いえづくり #マイホーム #建築家 #建築事務所 #デザイナーズ #一戸建て #書斎 #シアタールーム

テラジマアーキテクツさん(@terajimaarchitects)がシェアした投稿 -

自宅にゴルフ練習場が!地下に作っているので天候に左右されず、ショット音も気にせずに練習できますね。こちらの方はゴルフ練習場の他に書斎とシアタールームも同じ地下室に作られているそうです。

こちらは少し変わって地下室付きの中古ビルをリノベーションされたそうです。 広々とした空間に楽器やテーブルが置かれ、子どもたちの遊び場としても活躍しそうです。


5まとめ:地下室を活用するには

地下室は増築するのに高いコストがかかりますが、その分利便性の高い土地に広々とした住環境を整えたり、近隣への音漏れが気になる音楽などの趣味を気兼ねなく出来たりと魅力的ですよね。 地下室を増築する時は自分の現状のライフスタイルを改めて振り返って、新しく増やす空間を何に使うとより快適になるのかをしっかりと考えることが大切です。 自分にピッタリの地下室で、暮らしをさらに豊かに彩りましょう。
2 3 4 5 6 7 8 9 次の5件