福岡のキッチン・台所リフォームは「優雅デザイン工房」

トップページブログトップページブログ(リビング・ダイニング) > 大掃除を時短!3大落ちにくい汚れ落としのコツ
ブログ
カテゴリ

リビング・ダイニング

大掃除を時短!3大落ちにくい汚れ落としのコツ

カテゴリ:リビング・ダイニング更新日:2015年12月25日


年末と言ったら大掃除!
今年はカレンダーの関係で年末年始の休暇が例年よりも短くなっている方が多いそうです。
短くなってもせっかくの連休。大掃除にかける時間は短くしてゆっくり年越ししたい!
そんな方に是非おすすめしたい時間のかかる大掃除の時短テクニックをご紹介します♪


1.時間のかかる大掃除の3大ポイント



大掃除では普段あまり念入りに掃除しない箇所を掃除するもの。
大掃除だからこそ綺麗にしたいけど時間がかかる3大箇所はこちらです


1.コンロ・換気扇

油汚れが頑固にこびりついている事が多いキッチン掃除で最も時間を取られるコンロと換気扇。
油汚れは暖めることで落としやすくなりますが、お湯と台所洗剤で擦る方法だとこびり付いた汚れを落とすのに時間も体力もかかってしまいます。。



2.窓・網戸

普段掃除では部屋の内側以外拭かない窓と網戸。
特に網戸は汚れていても目に見えづらく、見えるくらい汚れてしまうと素人には手の施しようがなくなってしまうかも!


3.お風呂・水回り

掃除してても付いてしまう頑固な水垢。
この水垢は水分に含まれる金属イオンが水分が蒸発する際にアルカリ性の物質となって残ってしまうのが原因だそうです。




2.大掃除で時間のかかる3大ポイントの時短方法



大掃除は1つのお部屋ごとではなくお掃除方法を見直すことによって大掃除の総合時間を減らすことが出来ます!
3大時間のかかるお掃除箇所の掃除のポイントをご紹介♪


コンロ・換気扇の油汚れの取り方



1.シンクにゴミ袋などの大きめのビニール袋を広げ、中にコンロの五徳、換気扇の羽などの油汚れがこびり付いた物を入れます。
その中にたっぷりのぬるま湯(少し熱めのお風呂くらいの温度)と重曹大さじ10杯分くらいを入れて袋の口を結びます。

2.そのまま約1時間ほど放置し、その間にコンロの油汚れの上にキッチンペーパーを置きます。
その上からキッチンペーパーがヒタヒタになるくらいに、ぬるま湯10:重曹2の割合の重曹水にクエン酸を小さじ2杯程度足した洗浄液を染み込ませます。

3.約1時間後に袋中の五徳などを取り出し、軽くすすいで乾拭きします。同様にコンロのキッチンペーパーを取り、軽く絞ってコンロを拭き上げて仕上げに乾拭きしたら完了です!



窓・網戸の汚れの取り方



1.網戸は100円均一にも売っている網戸ワイパーを使うか、フローリングワイパーに凸凹タイプのウェットシートを付けて力を入れ過ぎずにやさしく擦るだけで大半の汚れが取れます!
汚れが残っている・油などの拭き掃除だけでは簡単に落ちない汚れが付いている場合には網戸を外してメラミンスポンジでこすり洗いしましょう。

2.窓ガラスは水拭きと乾拭きをコの字を描くように行なうだけで基本はOK!
それだけでは汚れが落ちない時は、まず窓用洗剤か、ぬるま湯で10:1くらいに薄めた台所用洗剤を窓にスプレーし、5分位置いて汚れを浮かせて拭き取りましょう。
上の方まで手が届かない、寒いから雑巾を外で使いたくない、そんな時にはフローリングワイパーの先に雑巾をテープなどで貼り付けると便利です♪

3.新聞を取っている方は、クシャクシャにした新聞紙に少し水を含ませて窓ガラス全体を拭き、今度は乾いた新聞紙で乾拭き。最後に乾いた雑巾で乾拭きするとインクのツヤ出し効果で窓がピカピカになりますよ♪



お風呂・水回りの水垢の取り方



1.500mlの水にクエン酸小さじ2杯半くらいを溶かしたクエン酸液を作ります。キッチンペーパーやガーゼ等にクエン酸液を染み込ませて水垢のある蛇口周りやお風呂の鏡などに貼り付けて1~2時間放置します。

2.時間が経ったら貼り付けていたキッチンペーパー等を外し、水垢が折れていれば乾いた雑巾などで拭き取れば完了!
取れていなかった場合にはクエン酸液をかけて古い歯ブラシやスポンジなどで擦りましょう。

3.キッチンペーパー等を全面に貼ることが難しいシンクは、1のクエン酸液にクエン酸を小さじ1~2杯追加した濃い目の液を作り、雑巾などに染み込ませてこすり洗いします。
その後一度水でクエン酸を流し、擦れた状態でメラミンスポンジで更にこすると綺麗に水垢が落ちます!



3. 大掃除に揃えておきたいお掃除グッズ



今紹介した時短になるお掃除の方法でも使える「これを持っておけば日頃のお掃除も楽になるよ!」というお掃除グッズをご紹介したいと思います!



フローリングワイパー

今やどのご家庭にも一本はあると思いますが、やっぱり便利なので紹介したい!
専用シートも水拭き・乾拭きを始め様々な用途のものがあるのも良いところなのですが、天井等の室内で手の届かな場所もサッとお掃除できるのが魅力ですね。


重曹&クエン酸

水に溶かすだけで汚れを見る見る落としてくれる、ご家庭のお掃除の必需品になりつつある重曹&クエン酸。
元々食品にも使われているものなので、小さいお子さんやペットの居るご家庭や、薬品・洗剤類で肌が荒れる方にも安心して使えるのが良いところです!


スプレーボトル

空のスプレーボトルは重曹やクエン酸等を使った手作り洗剤を使うときや、水回りから離れた場所を軽く水拭きしたい時などに重宝します!


アクリルたわし

洗剤使わず汚れが落とせてたわし自体も手作りできることで今大人気のアクリルたわしはやっぱり便利!
普段の拭き掃除やテーブルなどの水拭きをアクリルたわし変えるだけで汚れ落ちがグッと良くなります。




お掃除グッズを揃えよう!お掃除グッズ特集サイト♪

アイデア.com:お掃除する場所をクリックすると専用のグッズを紹介してくれる特集ページです!

清潔キレイ館:業務用からご家庭用までお掃除グッズを手広く揃ったお店です!




まとめ

大掃除で一年の汚れをスッキリ落として清々しい気持ちで新年を迎えたいですね!
今回ご紹介したお掃除方法は普段のお掃除にも取り入れられますので是非年末以外にもお試しください♪

大掃除で照明も綺麗にしよう!
節約しながら明るいお部屋に!照明器具の掃除のコツはコチラから!