福岡のキッチン・台所リフォームは「優雅デザイン工房」

トップページブログトップページブログ(マンションリフォーム) > 引っ越しの際に気をつけておきたい5つのポイント
ブログ
カテゴリ

マンションリフォーム

引っ越しの際に気をつけておきたい5つのポイント

カテゴリ:マンションリフォーム更新日:2015年2月25日


みなさんこんにちは!
今回は引っ越しの際に気をつけておきたい5つのポイントをまとめてみました!

繁忙期は余裕を持ってスケジューリングを

初めての引っ越しでいつから作業を開始すればいいのかわからない方は、まず必ず引越し先で生活を始めなければいけない日時を確認してください。 例えば4月に就職先で業務を開始する。→3月末までに引っ越しが終わっていないといけない。と大体の方がなると思います。 この逆算を繰り返していって、引越作業の開始日時を決めるとスケージューリングも出来て一石二鳥です!

とは言え物件の空き具合などは時期よって大きく変化しますので、年度の区切り等の引っ越しする人が多い時期に転居予定になっている時は3ヶ月~半年前くらいから物件決めと引越し業者の選定を開始するのがおすすめです。
引越し業者はそれぞれ独自のキャンペーンを行なっていたりするので、お得に引っ越しをしたい方は各引っ越し業者のキャンペーン情報などを調べておきましょう♪



引っ越しの時こそ「断捨離」を

業者さんに頼むから簡単にまとめるだけで大丈夫!と安心してはいけません。 引っ越しは断捨離(だんしゃり)には持ってこいの機会なので要らないものはどんどん捨てちゃいましょう!

食器類

普段使う分だけ残して貰い物や景品などの一切使っていない箱入りの物はリサイクルショップなどで引き取ってもらいましょう。

衣類

1シーズン中で一回も着なかった服は捨てましょう。靴も同様に、ブーツやサンダルなども1年履かなかった物は捨てましょう。


雑誌・本

全巻揃えたからもったいなくて捨てられないという本やお気に入りの雑誌は、「でももう読まないな」と思ったら手放しましょう。


辞めてしまった趣味の道具類

使わなくなったけど思い出があるからとっておきたいと思うものと一緒に要らないものもとっておいているかもしれません。一度全部広げて本当に手元に置いておきたい物とそうでもない物に分けましょう。


ショッピングバッグなど

丈夫で見た目もオシャレだからいつか使うと思ってとっておきがちな紙袋類も実はそんなに使う機会の多くない物です。5つくらい残して、その他は捨ててしまいましょう。


引っ越しの際の荷物は少ない方が運ぶ時はもちろん、荷解きをする時間も短縮できて楽に引っ越しができます。 まだ使える物を捨てることに抵抗のある人は、リサイクルショップやネットオークションなどを上手く活用して、次に使ってくれる人へバトンタッチして身の周りをスッキリさせませしょう♪



引っ越し前日までに済ませておくべき内容はコレ

荷造り

要らないものの処理(ゴミ出し)と食器・衣類・本、雑誌類などをまとめておきましょう。

家電の処理

冷蔵庫内を空にして電源を切って、結露対策をしておきましょう。その他のエアコンなどの家電も電源を抜いてホコリや汚れを取り払いましょう。

事務手続きなど

電話、ガス、水道、電気や自治体に届け出が必要となる住所変更など、引越し前に必要な事務手続きをしておきましょう。



引越し当日は作業完了の目標時間を決めて取り組もう

1日のスケジュールの確認

引越し業者に頼む場合は業者の到着時刻をまず確認します。それまでに食事や引っ越しに必要となる品物の買い出しなどを済ませます。

運び出す荷物の順番と引越し先の家具配置の確認

運び出す順番はその場で決めていくとなると作業の効率が悪くなってしまいますので、事前に決めてしまいましょう。運び先では大体家具の配置などについて聞かれますので、こちらも事前に決めておきましょう。

荷物の最終確認

積み残した荷物がないかを確認しましょう。ベランダの物干し竿や屋外に置いていた自転車など、部屋の外にあるものは見落としがちになるのでメモなどに事前に書き出しておきましょう。



安く済ませたいなら一括見積もりが便利

引っ越し業者を選ぶ際の見積もりを請求はインターネットで一回の入力だけで簡単に多数の業者に見積もり請求できる便利な「一括見積もり」サイトがおすすめです! 今お住まいの住所と引っ越し先の住所、引っ越し希望時期(日時)などを入力するだけで数十社の見積もりが無料で一括閲覧できます。価格の見積もりだけでなく、各業者が独自に行っているサービスも出してくれるサイトなどもあります。 サイトによって見積もりの出る業者が異なるので、もし見積もりを見たい業者がある場合はそちらを優先してサイトを選ぶと便利です♪

参考サイト

引越し侍:入力項目が少なく、数分もあれば入力が完了するお手軽さと日本全国210社以上の引っ越し業者の中から最大10社の見積もりを取得できるところが大きな魅力の一括検索サイトです!

HOME'S:日本最大級の不動産情報サイト「Home's」が運営する引越し一括見積サイトです。「引越しチェックリスト」、引越し用語集など役に立つコンテンツもあり、初めて引っ越しする方の見積もり検索におすすめです♪



まとめ

今回は引っ越しのポイントをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? 就職や転職、転勤など引っ越しは人生のターニングポイントにやってくるものなのでスムーズに済ませて心機一転新生活を開始したいものですね!

引っ越し先をオシャレなお部屋にしませんか?
おすすめカーテン特集はコチラから!
おうちのオシャレは玄関から!センス溢れる玄関マット特集はコチラから!